ブログもとい、旅行覚書   主にウェールズ旅行記、 ウェールズ留学記


by yu-sakutti

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

つれづれ...
13 Wales旅行
11 Wales旅行
08 Wales旅行
05 軽井沢旅行
05 沖縄旅行
三鷹ジブリの森
鎌倉/江ノ島小旅行
留学
旅行
15 Wales&England旅行
16 瀬戸内国際芸術祭春

以前の記事

2017年 01月
2016年 08月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 05月
2013年 04月
2012年 05月
2011年 10月
2011年 09月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2009年 07月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

フォロー中のブログ

イギリス公開講座
旧 1974** Blog
ゆきの地球めぐり旅(エキ...
ろんどんらいふ
海外で暮らす

その他のリンク

ウェールズの空の下
このブログの別室。ウェールズ留学中のあれこれを、ポツリポツリをアップしてます。



アンモナイト
紅茶の国から
イギリス国際結婚あんなことこんなこと

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
海外生活

画像一覧

Travel in Wales & England 2015 8日目-③

e0074833_20182026.jpg

お茶をすませて、13:50 もらった地図を片手に
Pennard城へ出発!





e0074833_20203088.jpg

メインロードを渡って、「 Maes Yr Half Restaurant」の左側の道を進みます

e0074833_2024263.jpg

この道を進むとすぐに

e0074833_20243145.jpg

緑色の小さな橋を渡ります。

e0074833_2025012.jpg

右に行きます

e0074833_2026792.jpg

いい感じの小川沿いの道を歩くよ

e0074833_20263548.jpg

ここでチョイス。もしスリークリフベイに行くならこのまま。お城に直接行くなら、左へ。

e0074833_20281318.jpg

左の道を選んで、ちょっとのぼります。

e0074833_20284494.jpg

この坂を登ると、突如、左手に民家の裏口が並ぶ小道に出ます。
駐車場から歩く事、約15分
そして、その道を登りきると

e0074833_202928100.jpg

ゴルフ場…!?

e0074833_20303980.jpg

いやでもまって、このフットパスは先に続いていて、向うに見えるは城では?
それに犬の散歩してる人もいる。
いいんだよね?ゴルフ場突っ切って。
しかい、ボールに当たったら、ヘタしら死んじゃう。
でも、そこは紳士の国、イギリス。通行人がいる近くのプレーヤーは通り過ぎるまで
ちゃんとプレーはストップしてました。

e0074833_20323068.jpg

ゴルフ場歩く事、しばし。
城、近づいてきた。

e0074833_2032587.jpg

target="_blank">Pennard Castle 着きました!ゲートハウスです。

e0074833_20352540.jpg

城はその名残があるだけで、原型を留めていません

e0074833_20362123.jpg

この城にまつわる伝説を知ってから、ずっと来てみたかった城。
ウェールズの民話にはこんなお話があります。

e0074833_20373869.jpg

この城はかつて、Iestynの息子 Rhysの城塞でした。
北ウェールズの王は彼の武勲をたたえ、娘を妃に差し出しました。
その婚礼の夜。
宴もたけなわの頃。
なんともいえないよい音色が、城の外から聞こえてきました。

e0074833_2042978.jpg

月明かりの中
小さな妖精達と、妖精の王が
城門の近くの草の上で
踊っているのが見られました
酔ったRhysは家来達に命じて、彼らを追い出そうとしましたが
彼の妻はその行いを激しく非難しました
「もし妖精達を追い払えば、恐ろしい運命が起こるだろう」
「この世に恐いものなど、なにひとつない」
Rhysは横柄に答えました


e0074833_2043519.jpg

王の勇敢な家来達は妖精達に戦いを挑み行きましたが
妖精達は朝の霧のように見えなくなり
誰も手を出す事ができなくなりました

そして

『お前は気まぐれに我々の神聖な場所を台無しにした
そなたの高慢な城と自慢の町はもはや無い』

と声が鳴り響いた

e0074833_20454421.jpg

恐ろしい砂嵐が吹いて来て
城、町 そして全ての住民を襲ったー


このような伝説のように、城の至るところに砂が積もっています。
ここ、スリークリフベイの上にある、つまり崖の上なんですけど、
下のビーチに降りていく道にもこんなに砂が。

e0074833_20482867.jpg

城から見えるスリークリフベイ。左側の先っちょがスリークリフベイ。
右手が朝訪れたビジターセンターからビーチに出たあたり。
くねくねした川が見えますが、ビーチから城を目指すと、あの小川を渡るそうです。
それもステキですが、そこから激しく登ってくるわけですね。

e0074833_20501045.jpg

この道をすすめば、ちょうどスリークリフベイの上にでるみたい。
行ってみたいけど、もうすぐ3時かぁ。まだ行きたい所あるし。
ここでの目的は果たしたから、よしとしよう!
[PR]
by yu-sakutti | 2016-01-17 20:52 | 15 Wales&England旅行