ブログもとい、旅行覚書   主にウェールズ旅行記、 ウェールズ留学記


by yu-sakutti

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

つれづれ...
13 Wales旅行
11 Wales旅行
08 Wales旅行
05 軽井沢旅行
05 沖縄旅行
三鷹ジブリの森
鎌倉/江ノ島小旅行
留学
旅行
15 Wales&England旅行
16 瀬戸内国際芸術祭春

以前の記事

2017年 01月
2016年 08月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 05月
2013年 04月
2012年 05月
2011年 10月
2011年 09月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2009年 07月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

フォロー中のブログ

イギリス公開講座
旧 1974** Blog
ゆきの地球めぐり旅(エキ...
ろんどんらいふ
海外で暮らす

その他のリンク

ウェールズの空の下
このブログの別室。ウェールズ留学中のあれこれを、ポツリポツリをアップしてます。



アンモナイト
紅茶の国から
イギリス国際結婚あんなことこんなこと

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
海外生活

画像一覧

<   2006年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

「普通の女の子にもどります!」

e0074833_20363939.jpg

ありがたい事に、皆さん私の為に送別会を開いて下さるのですよ。
先日は、元会社の先輩や同期、あと仕事関係の人達が新宿で一席もうけて
くれましたが、翌日が朝7時入り(!)だったので、終電で慌ただく帰った事でした。

本日は横浜の会社でS木夫妻主催(だけど、オフィシャル送別会)で
送別会をして頂きました。
社員じゃないのに、ありがとう!!!
そして、プレゼントにメイド服を頂きました....
e0074833_20392041.jpg

わーい、ありがとう♪

って、どこが「普通の女の子」じゃいっ!?
って感じですね(^_^;)。速攻会場で着替えさせて頂きましたよ(苦笑)。
ある程度予想はしてたけど、実際見てみると....ははは。
いや、でもホント嬉しかったです。
皆様、ありがとうございました。

そして、S木夫妻の家で、始発が出るまですごしました(え)。
[PR]
by yu-sakutti | 2006-04-30 20:35 | つれづれ...

業務終了

e0074833_0471322.jpg

本日をもちまして、私の東京での仕事は終了しました。
23歳の時に上京してきて始めたこの仕事も、色んな人のおかげで今日まで
続けてこれました。
愚痴を聞いてくれた友達や、こんな私に仕事を流してくれた先輩や、使ってくれた
各社の皆様のおかげで、ナンダカンダと続けてこれました(それを惰性ともいふが...)。
まぁ、留学に伴い辞めるわけですが、帰ってきてもこの仕事に復帰はしないかな〜、
と思うので、ここで一区切りつけるのです。

まぁ、ホントなんだかなんだありましたけど、色んな人に出会えて、普通の仕事してたら行けないような所にいけたり、色んな経験(修羅場とか...)ができたので、全くもって悔いはないのです。
悔はないのですが、一緒に仕事をしてきた人とお別れするのは、やっぱりちょっと寂しいですね。

がしかし、ここ数日は忙しくて疲れていたので、ゆっくり感傷には浸ってませんけど!(笑)
後からじわ〜、っとくるのかな?
写真は今日の現場じゃなくて、昨日の現場で照明の女の子がポラで撮ってくれた後姿。
仕事してる姿じゃなくて、終わって帰り支度してる所ですが(笑)。

なにはともなれ、自分にお疲れ様。
そして、色んな人にありがとう。

さー、明日から本格的に引越の準備しないと....(遠い目)。
[PR]
by yu-sakutti | 2006-04-29 00:46 | つれづれ...

ひょうがっ!

e0074833_13173070.jpg

昨日の疲れで、10時過ぎに起きだすと、意外と良いお天気。
天気予報では雨だと言っていたのに....

ならば、と布団を干して、洗濯干して、ってやってると、あれよあれよというまに、空がなんだが淡いオレンジ色に...嫌な予感がしたので、布団を取り込んでいると、雨が...いえ、
ひょうが降ってきましたーーーーーーーっ!!
なんで、こんな時期に?

その後は一気によいお天気になりましたとさ。
狐にでも化かされてたのかしらん★
[PR]
by yu-sakutti | 2006-04-25 13:20 | つれづれ...

ぶらり、鎌倉・江ノ島さんぽ

e0074833_12402934.jpg

私が仕事を受けてる会社の『元』社員の女の子と一緒に、
鎌倉方面に遊びに行ってきました。
私が渡英する前に、ご飯でも食べましょう、という事だったんだけど
今日はいいお天気だったので....

小田急電鉄が発行しているフリーパスを使えば、断然オトク★
まずは一気に「いざ鎌倉」。
参道をぶらぶら歩きながら、お店をのぞいたり。
e0074833_1315041.jpg

そこで「39年前のホテルオークラのレシピで作るビーフシチュー」を食べさせてくれる
お店があったので、ランチはそこに。
e0074833_12442479.jpg

レトロな感じの、懐かしいお味でございました。
その後、長谷に出て、大仏さんと再会。
わたくし、実に14年ぶりくらいです。折角なので、20円払って、大仏さんの中にも入ってみました。
その後、かねてより気になっていた、大仏さんの裏の山にある
見晴らしのいいカフェに行く事に。
「長谷トンネンル脇の150段の階段をあがると、そこは...」
長谷トンネルってどこ?
でも、大仏さんの裏手にハイキングコースがあって、そこに行くのに
トンネル脇の階段があって.....しかし、階段を上りきってもそれらしき物が見えない。

遭 難 し ま し た .....

別にちゃんと「長谷トンネル」というのがあって
我々が行ったのは、本とに険しいハイキングコースでした。
あたし、ロングスカートだったのに。
e0074833_1249190.jpg

でもね、すっごく苦労した甲斐があって、カフェを見つけた時はすごく感動。
だって、山道から行くと、こんな遊歩道をぬけて行けるんです。
e0074833_12501792.jpg

『カフェテラス樹ガーデン』
カフェはこんな感じで、山の斜面沿いに段々になっていて、そこにテーブルが。
結構広いです。
まずお店で注文してから、好きなテーブルで待っていると、マスターが持ってきてくれます。
って、探すの大変では!?
e0074833_12513647.jpg

残念ながら、本日はスイーツがないとのことなので、ソーセージ盛り合わせと
ジンジャーエールとアイスココアを注文。
これがすっごく美味しい!!
手作りですよ。ジンジャーエールも手作りの味がする!
しばし、マイナスイオンをすいながら休憩。
なんと、リスもいるんですよ。びつくり。

4時過ぎになり、正規のルート(苦笑)で長谷駅まで戻り、一気に江ノ島まで。
島に渡るのは、これまた12年ぶり。5時を回っていたので、「岩屋」は入れなかったけど
十分明るかったので、島を散歩してました。
しかし、階段が......
e0074833_1254462.jpg

ところで、島だけあって、ここはホントに猫が多い。
人に慣れてるしね。
e0074833_12553394.jpg

島の上あたりにある、元祖「海苔羊羹」のお店。麓で買う事もできるんだけど
ここが本店なんですって。
ならば、ここで買わねば。雰囲気もなんとなくいいでしょ?
できたての女夫饅頭を購入。
e0074833_12582826.jpg

茶色の方がつぶあんで「妻」、白いのがこしあんで「夫」なんですって。

さらに、海を目指して進んで行くと
e0074833_12593345.jpg

島の端っこに到達。
ちょうど夕日が良い感じでした。
「しらす丼」の文字に目を奪われながら、再び階段をのぼり、帰路につきました。

ところで、前日の仕事で、足がかなりの筋肉痛に、今回のぶらり散歩はかなりキツかった模様です.....
[PR]
by yu-sakutti | 2006-04-24 12:35 | 鎌倉/江ノ島小旅行

Do you like me now?

e0074833_23234878.jpg

イエーーーーーーーーーッス!!オフコースなり★

というわけで、本日「ジョニーデップ会」(笑)の友達と、
(私は)2度目の「リバティーン」を見てきました。
1回目よりはかなり、じっくり、冷静にみれた気がしますが
後半、梅毒にかかってボロボロになった伯爵が妻のいる
屋敷に戻ってきてからの、ジョニーの演技は、やはり圧巻です。
あそこからの伯爵が、ホントの伯爵なんだろうなぁ、と。
映画の前後に伯爵のモノローグがあるのですが、彼の一生を見終わった後で
あのモノローグを見ると、なんともいえない切ない気持ちになるのです。
大方の意見として「難しい」映画ではあると思いますが
見終わった後に、色々考えさせられる映画だと思います。
個人的には、王と王弟の関係がイマイチ分からないので
その辺を勉強してもう一度見に行きたいなぁ。

で、渋谷のHMVに衣装の展示がしてあるというので見にいきました。
残念ながら、撮影禁止でしたが、すっごく近くで見られてよかたです。
あれ、本物だよね〜?

そうそう、TRETOWER CASTLEはラスト近くの
ニセ医者にばけてた所に王様が踏み込んできた時の屋敷の中が
そうじゃないかな〜、と思ったのですが、実際どうなんでしょう?
[PR]
by yu-sakutti | 2006-04-21 23:30 | つれづれ...

フライトキャンセルって....

e0074833_1271897.jpg

昨日、英国行きの航空券の手配をお願いした、代理店からメイルが入ってまして
『さて、フライトに関してなのですが、先日航空会社よりゆーさく様が
ご予約されております日付けの12/30 KL867便にフライトキャンセルが
入りました、との連絡を受けました。 
ですので復路便日付の代替のお日にちをお伺いしたいと思い
メールをさせて頂きました。尚、12月24日、26日もフライトキャンセルの
旨、連絡が入っております。 』

って.....

えぇぇぇぇ〜〜〜〜〜!?
フライトキャンセルって、どういう事ですか?
この便、飛ばないって事!?
ヨーロッパ系(他外資系も?)って、空席を出さないために、席が埋まらないと
飛ばない、みたいな話は聞いてたんですけど、そういう事なんでしょうか?
びつくりです。
ま、もともと「仮」でとってる便なので、いいんですけど、ちょっと不安になってきました。

不安といえば、先日ホストマザーからのメールで
『Just wanted to know if you could come to Cardiff a week later? If you cant dont worry』
ってきたんですけど、えーーーーーーーーーーーーーっと....
『カーディフに来るのが1週後にできるか?』って事なのかしら?
え、え、え?何で???????
ほんと、私の英語力はかわいそうな位、貧相です(-_-)。
こんなんで、大丈夫か、あたし!?(←不安)
[PR]
by yu-sakutti | 2006-04-20 12:05 | つれづれ...

コレでグレートブリテン島まで

e0074833_22435269.jpg

仕事先の絵のうまいコに、我が家まで来てもらって
スーツケースに絵を書いてもらいました。

え、だってコレ...かなりキモくないですか?(注:褒め言葉です)
これなら、誰も持って行かないだろうし(キモいから)
荷物受け取りも、すぐ分かるし(キモいから)
無くなっても目立つだろうし(キモイから)
『魔除け、ロストバゲージ避け』です。
ワォ!グッドアイデア★
[PR]
by yu-sakutti | 2006-04-15 22:49 | 旅行

1日がかり

で、本日無事に英国留学生ビザが取れましたーーーーーーっ!!!!!
良かったー。

実は、申請用紙の内容で不明な所があって、大使館にメールで問い合わせをしていたのですが
なかなか返事がこず、「まぁ、なんとかなるか」と行ったのですが
案ずるより産むがやすし、でした。
査証部に行くと、デスクに日本語訳の申請用紙が見本であったので、「英語だからわからない」という人は、実際に行くといいですね。(て、地方の人は行けないじゃん!)
ていうか、私、分からないところは行ってからかけばよかった。
ま、合ってたからよしとしましょう。
で、通帳とかパスポート、今日のうちに返して欲しかったので、
なんにもない半蔵門で3時間程時間をつぶして、再度大使館へ。
で、無事にビザ、ゲットです。
はー、ほっとしたぁ。
しかし、やっぱり英国大使館は警備が厳しいですね。
イタリア大使館は仕事で何度か行ってますけど、記帳とかしたことないし、
警備員の姿を見た事は、1度もありませんけど(笑)。

無事にビザもとれた所で、渋谷で「リバティーン」見てきました。
ホントは友達と行くように、前売りも買っていたのですが、我慢できなくて(苦笑)。
というか、どうせ2〜3回見ますから(笑)。
だって、ホントに待ってたんですもの、この映画。な、長かった〜〜〜。
ところで、一体どのシーンで「TRETOWER CASTLE」が使われてるのか
さっぱり分かりませんでした(T_T)。
パンフレットのロケ地に関する記述で、「ウェールズ州」って書かれたけど、
ウエルシュに知れたら、抗議されそうですよね....
[PR]
by yu-sakutti | 2006-04-11 12:20

トトロに会いに

e0074833_11515494.jpg

仕事でドロドロに疲れた体をなんとか起こして、行ってきました念願の
「三鷹ジブリの森」
普通のミュージアムと違って、ここは予約チケットがないと入れません。
ゆっくり見てもらう為に、入場制限があるのです。
詳しくはコチラ

入場時間ギリギリに飛び込んで、まず目に入ったのは..
あれは...あれは、まさか!?
テンション急上昇★
一緒にいったのは、お仕事仲間の夫婦なんですが(旦那が大のラピュタファン)、嫁のS木さんはやや引き気味?(笑)
e0074833_11591456.jpg

館内は残念ながら「撮影禁止」。
でも、屋外なら大丈夫、なのかな?みんな撮ってましたけど...
というわけ、「ラピュタ」のロボットです。
e0074833_122420.jpg

これ多分等身大ですよね。
コノ大きさなら、シータは十分肩に乗りますものね。
ていうか、ホント細かいんです、コレ...

そして...
e0074833_124459.jpg

ラピュタの中枢部です。
『読める!読めるぞ!』
と、ムスカは言ってましたけど..
e0074833_1254213.jpg

読めますか?

館内は絵を描く人や、アニメーターを心ざす人、ジブリファンには
ものすごーーーーーく貴重なものが展示されてました。
当時の絵コンテやセル、キャラ設定、資料などなど。
でも、やっぱり昔のものは少ないですね〜。
海外からのお客様も多かったです。

さて、14時半に入ってお腹もすいた17時前。
館内のカフェレストラン「麦わらぼうし」でちょっとお食事。
e0074833_1285475.jpg

S木さんが頼んだ「麦わらぼうしオムライス」。
麦わらぼうしの形になってるの、分かります!?
e0074833_1294269.jpg

「残部少」となっていた、「ふぞろいのイチゴショート」と「紅茶のシフォン」
美味しかったです♪
e0074833_1210579.jpg

「桜蜜の紅茶」ほんのり、桜の香りがして美味しかった。

.....なーんて、のんびりしてる内に、あれ、ココ何時までだっけ?
18時.....?あと15分しかないじゃん!!
ていうか、映画見てないじゃん!!
うおぉぉぉぉぉぉう...
せめて、ショップだけでも、という事で滑りこんで
「豚」をゲットしました(笑)
e0074833_12132100.jpg

『飛べない豚はただの豚さ』

か、カッコイイっ!!!!!!!!
私も『飛べる豚』になりたい。
[PR]
by yu-sakutti | 2006-04-10 11:49

ダ、ダミアン....!?

今、自分の旅行記の方のHPにいったら
カウント「666」踏んでしまいました.....

『オーメン』かよ.....
[PR]
by yu-sakutti | 2006-04-05 11:19 | つれづれ...