ブログもとい、旅行覚書   主にウェールズ旅行記、 ウェールズ留学記


by yu-sakutti

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

つれづれ...
13 Wales旅行
11 Wales旅行
08 Wales旅行
05 軽井沢旅行
05 沖縄旅行
三鷹ジブリの森
鎌倉/江ノ島小旅行
留学
旅行
15 Wales&England旅行
16 瀬戸内国際芸術祭春

以前の記事

2017年 01月
2016年 08月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 05月
2013年 04月
2012年 05月
2011年 10月
2011年 09月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2009年 07月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

フォロー中のブログ

イギリス公開講座
旧 1974** Blog
ゆきの地球めぐり旅(エキ...
ろんどんらいふ
海外で暮らす

その他のリンク

ウェールズの空の下
このブログの別室。ウェールズ留学中のあれこれを、ポツリポツリをアップしてます。



アンモナイト
紅茶の国から
イギリス国際結婚あんなことこんなこと

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
海外生活

画像一覧

<   2008年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

現状

なんていうか...
やりたいこと、やらなきゃいけないことが多すぎて
何もできてない状況。
整形のリハビリにもいかなきゃいけないし....ギャフン★

土曜日に、関口知宏の鉄道の旅総集編をみてました。
中国編からしか見れてないので、
もしかしたら、英国編のウェールズが見れるかと思ってみてたら
むしろ、ウェールズだけでした。
わはは。

んで、ものすごく感銘をうけた関口さんのことば
「(自然に)感動して涙が出るのは、その風景を切り取っただけじゃだめ。
それまで旅してきた色々な思いがあってのこと」
ていうようなこと言ってました。

そう!そうなんだよ!!
もう一度同じ風景を見たからといって
泣けるとは限らないし、また違う思いがあるかもしれない。
深いなぁ....と思いました。
ちゃんと旅をしてきた人のことばだね。

関口さん、またどっか鉄道の旅に行ってくんないかな.....
[PR]
by yu-sakutti | 2008-01-27 22:07 | つれづれ...

これ、なあに?

e0074833_21583826.jpg

見たことも食べたこともないスイーツを作ってみました。
その名も
「レモンシラバブ」

「ウェールズのクリスマス」という本がありまして
ウェールズにルーツを持つ夫婦(奥さん)が、親戚探しの旅に
ウェールズのSt.David'sを訪れるという実話なんですが
そこに、このスイーツが出てきます。

二人がクリスマスの午餐に招待した二人の老婦人。
その夫人達がデザートに注文したのがこのレモンシラバブ。

この本に作り方がのっていたのと
家のレモンが豊作だったのとで
思い切って作ってみました。

できた感じは.....
レモンムースみたいな感じ、かな?
さっぱりしてなかなか美味しかったです。

来月、またSt.David'sを訪れます。
この本に出てくる、ウォープールコートホテルは健在。
チャンスがあったら、食べてみたい。
[PR]
by yu-sakutti | 2008-01-21 22:04 | つれづれ...

焼肉焼いても家焼くな

e0074833_2128326.jpg

エー、新年も14日ほど過ぎまして、今日は成人の日ですが
皆様、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
例年なら着物をきるところですが、年末からひきづっている肩の痛みに
苦しみ、着物に袖を通すところではございません。
今も痛いです。
先週あから整形にも通ってます。
コレでダメなら鍼にいきます(号泣)。

e0074833_21305262.jpg

さて、今年最初の山の仕事(?)は炭焼き体験でした。
去る6日、炭焼きがまにて、森づくりのお父さん達が切り出してきたウバメガシを
釜の奥から隙間なくならべて行きます。
このまっすぐ立てる作業が以外と大変。
e0074833_2133578.jpg

火入れをしてから出来上がるまで時間がかかるので
今日中には見れません。
ということで、別の方法でも炭焼きにチャレンジ。
簡易方法で、炭にする材料をいれたペール缶を地面にうめて
いわゆる伏せ焼きにします。
ただ、これ、時間やタイミング、煙の見方なんかが結構難しくて....
e0074833_21355059.jpg

ま、結果からいうと、「失敗」です。
半分くらいはできたてたかな~。
2つつくって、そのうちの一つは竹炭です。一応3割くらいはできてました。
が、私が楽しみにしていた、「花炭」が....
炭焼きは「燃やす」のではなく「高温」で炭化させるので
竹のつつや、缶などに花や木の実などをいれておくと、
その形のままの炭ができるのです。
イチゴを見つけて嬉々として入れたのに.....
どこにも見当たらず。
e0074833_21392382.jpg

この日は朝から、師匠がもってきた餅と東山(干し芋)とギンナンと栗を
焚き火で焼いてひたすら食ってました。

そしてお土産にもらった一本の備長炭で今日は焼肉っす!!
うまい!
でも一番うまかったのは焼肉の後で焼いた磯辺焼きだったりします。
炭っていいね!
今燃料高で、炭とか薪ストーブが注目されてるらしいけど
これで、炭の需要が増えて、山の人たちが炭焼きをしはじめると
里山にも自然手入れが入り、山や山村やよみがえるといいな。
[PR]
by yu-sakutti | 2008-01-14 21:42 | つれづれ...