ブログもとい、旅行覚書   主にウェールズ旅行記、 ウェールズ留学記


by yu-sakutti

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

つれづれ...
13 Wales旅行
11 Wales旅行
08 Wales旅行
05 軽井沢旅行
05 沖縄旅行
三鷹ジブリの森
鎌倉/江ノ島小旅行
留学
旅行
15 Wales&England旅行
16 瀬戸内国際芸術祭春

以前の記事

2017年 01月
2016年 08月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 05月
2013年 04月
2012年 05月
2011年 10月
2011年 09月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2009年 07月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

フォロー中のブログ

イギリス公開講座
旧 1974** Blog
ゆきの地球めぐり旅(エキ...
ろんどんらいふ
海外で暮らす

その他のリンク

ウェールズの空の下
このブログの別室。ウェールズ留学中のあれこれを、ポツリポツリをアップしてます。



アンモナイト
紅茶の国から
イギリス国際結婚あんなことこんなこと

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
海外生活

画像一覧

<   2010年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Travel in Wales 2008 ⑬

e0074833_14244961.jpg

Marloesをあとにして、海沿いの細い道を北上しながら、St.David'sの手前の漁村
Solvaにたちよる。

e0074833_14265273.jpg

小さな入り江に数件のよいパブとレストラン、ショップがある小さな街。
入り江の駐車場に車をとめて、しばし夕刻のせまる街を散歩。

e0074833_14291198.jpg

St.David'sにもあるお店。
1階はウェールズのスレートやラブスプーンなど
土産物などがおいてある。
2階にはニットなどの洋服。
素敵な帽子があったんだけど、何もかわず。

e0074833_14311714.jpg

街を流れる小さな小川。
入り江から山の方にあがっていく道のところどころに
このような民家の間に
川に向けて降りて行く階段がある。
この川はかつて、地元の人々の生活の場をして
使われていたみたい。
e0074833_14334549.jpg


夕食の時間までにはまだ早いので、
Solvaをあとにした私たちは、St.David'sの郊外
St.Justinianへ

e0074833_1436973.jpg

ここはボートにのって、対岸のSkomer Islandに向かう桟橋がある。
島はワイルド・アニマルたちの聖域だ。
そして、この島を見守るように、フットパスの途中に建っているのが
この「かえる紳士」。
留学中にここを訪れた時にみかけて、かなりのインパクト。
また会いたくなったのだ。
Nice to see you again!

e0074833_1442553.jpg

今夜の食事は、再びSolvaに戻ってのシーフード。
こんな風に、ゆきつもどりつできるのも、車の旅ならでは。
今夜はここ「Cambrian Inn」
e0074833_1445187.jpg

入り口を入ると、左右におもむきの異なるフロアに分かれていた。
私たちは入って左手、バーカウンターのある
パブにのフロア。
席から反対側を見ると、こんな感じ。
なかなかの雰囲気でしょ?
e0074833_14464179.jpg

私がチョイスしたのは「ベジタブル・スープ(パンつき)」
一口食べて、その美味しさに感動。
なんというか、印象なとにかく「やさいい」味。
こんなに優しい味の料理は食べたことがない。
最近、食にまつわる作品(「かもめ食堂」「めがね」「プール」「食堂かたつむり」など)
が巷には多いけれど、これはそれを地でいくお料理。
料理で、いやされる、感動するってあるんだね!!!
e0074833_14494436.jpg

母は「地元のカニ料理(サラダ、ポテトつき)」をオーダー。
これもびっくりする位おいしい!!
かくし?味のバルサミコソースがとても効いてました。
どんな人が作ってるんだろう?
と思っていたら、バーカウンターのお兄さんが
「どうでした?」
と聞きにきた。
もちろん「最高!ありがとう」と答えましたよ。
ここは、本当に本当に美味しいので、誰かをつれていきたくなりました。

e0074833_1453107.jpg

向かいにある「Old Pharmacy & Restraunt」も
何度もアワードをとっているお店で、当初はここにする予定。
だったけど、ちょっと高そうだったので、パブの方にしてみました。
ここも機会があったら来てみたいです。
ちなみに、パブのカニ料理は当時の日本円換算で2000円台だったと思います。
[PR]
by yu-sakutti | 2010-04-10 14:55 | 08 Wales旅行

Travel in Wales 2008 ⑫

e0074833_16513826.jpg

今回はSt.David'sに4泊ということで
ここを拠点に、ペンブロックシャーをぶらぶら
気の向くまま、お天気次第にのんびりすごそう
というプラン。

e0074833_1653336.jpg

というわけで、この日、朝から訪れたのは
ペンブロック城から東へ、車で数分の
Lamphey Bishop's Palace
冬期、ということで、なんと無料です。

e0074833_16554750.jpg

この日は晴れたり、曇ったり、雨がぱらついたりと
変わりやすいお天気でした。
無料、で当然ショップ等はしまっているので
トイレも使えません。
なので、早めの昼食もかねて、いったん出ることに。
無料だから、また後で見る事もできるものね。
e0074833_16574228.jpg

すぐそばにホテルもあるものの
この日は近くの村の「ランタン」というレストランへ。
e0074833_16585950.jpg

店内はなかなかお洒落な雰囲気。
ランチまでまだ早い時間とあって
客は我々親子だけ。

e0074833_1701776.jpg

サンドイッチをオーダー。
お味は・・・
正直イマイチでした。
e0074833_1713560.jpg

灯台の形をしたランプ。
インテリアはホントに可愛い。

e0074833_1734788.jpg

ランチ後、もう一度ビショップを見学して向かったのは
ペンブロックの西のはしMarloes

e0074833_1761568.jpg

ここもナショナルトラストが管理してます。
が、シーズンオフのため、トイレもクローズ。
車を止めて、海を目指して歩くルートに
このような湿地帯が。
山からは遠くはなれた、海沿いに、こんなにゆたかに水があふれているなんて
ちょっと以外。イギリスの土壌は日本とくらべると粘土質で、
水分を含みやすいみたい。
鳥がいるのを期待してたけど、あまり確認できず。

e0074833_179113.jpg

海沿いのフットパスには
こんなお花が咲いてました。

e0074833_1710036.jpg

[PR]
by yu-sakutti | 2010-04-07 17:10 | 08 Wales旅行