ブログもとい、旅行覚書   主にウェールズ旅行記、 ウェールズ留学記


by yu-sakutti

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

つれづれ...
13 Wales旅行
11 Wales旅行
08 Wales旅行
05 軽井沢旅行
05 沖縄旅行
三鷹ジブリの森
鎌倉/江ノ島小旅行
留学
旅行
15 Wales&England旅行
16 瀬戸内国際芸術祭春

以前の記事

2017年 01月
2016年 08月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 05月
2013年 04月
2012年 05月
2011年 10月
2011年 09月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2009年 07月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

フォロー中のブログ

イギリス公開講座
旧 1974** Blog
ゆきの地球めぐり旅(エキ...
ろんどんらいふ
海外で暮らす

その他のリンク

ウェールズの空の下
このブログの別室。ウェールズ留学中のあれこれを、ポツリポツリをアップしてます。



アンモナイト
紅茶の国から
イギリス国際結婚あんなことこんなこと

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
海外生活

画像一覧

Travel in Wales ③-2

e0074833_11484278.jpg

Puffinはウェールズ北西部の海岸沿いに多く見られる、渡り鳥。
特徴のあるくちばしで、海にダイブしては魚をがっちりくわえて
もどってくるのです。
北海道の「エトピリカ」も仲間、かな?
それにしても、正直こんな間近で見られるとは…
パンフで見たときには、きっと好条件がそろった、かなりレアな場合なんだろうな
と思ってたのに。普通にいた。一杯いた。近くにいた。




e0074833_11502459.jpg

彼らは巣穴を地面に掘るんですが、どうやって作るのか見てたら
羽を足を使って、上手に、かつものすごい勢いで土をかき出すのです。
その様子がめっちゃ可愛いvvvもう、皆メロメロvvv
e0074833_12195226.jpg

野生動物保護区だけあって、人間を恐れない彼ら。
何時間でも見ていられるなぁ。
リピーターさん達は、もう一目散にこの場所にきてカメラを設置しているようでした。
崖の上から海に飛び出す姿も可愛いんだよなぁ。
がけ下の海には、パフィンがぷかぷか浮いてました。
今回、ダイブして魚をもってあがってくる姿は見れませんでした~。

e0074833_1155148.jpg

ボートの時間もあるので、そろそろ乗り場に向かって歩き出します。
その途中にもコロニーがあるので、休憩しつつ戻ります。
しかし、なんて素晴らしい風景058.gif!!!

e0074833_11565153.jpg

そして見たかったブルーベルを発見。今年の春は寒かったせいか、
一面のブルーベル、という風景には出会えませんでしたが、見られてよかった!
乗り場には14時に到着。流石に疲れて、しばしその辺に座りこみながら、浮かぶパフィンを眺めながら、ボートを待つ。この時間が結構キツイ。しばし目を閉じる。
うまくいけば、1本早いボートに乗れるかな、と思って並んでみたけど、
やぱりダメでした。でも、30分ほどで乗れましたけどね!

e0074833_1159846.jpg

15:45 Martins Heavenに寄港。さて、これからどうする?ちょっと微妙な時間よね。
行きに間違えて立ち寄った(苦笑)Daleに行ってみる?偶然だったけど、風光明媚な街でした。
Pembrokeまで戻って、Carew Castleはどう?Celtic Crossは何度もみたけど
実はお城はまだ入ってない。あぁ、でも時間的に厳しいか~。
ていうか、疲れたからお茶したぁ~い。
というわけで、来た道を戻りつつ、可愛い街、Little Havenのカフェでお茶。

e0074833_123495.jpg

16:30 ちょっと遅いティータイムは、ほっとチョコレート£3で。
ちょっと冷えてたからね。

e0074833_12537100.jpg

可愛いLittle Haven の町並み。

e0074833_1261684.jpg

17:30 St.Davidsに戻ってきたよ~・
30分ほど散歩してから、18時から大聖堂で行われるevening songに参加。
聖歌隊の歌が聴けるのですよ!

e0074833_1272165.jpg

ミサが終わって、18:50。まだ、この明るさですよ!さすが、サマータイム★
今夜はここ、The Bishopsで夕食。

e0074833_1282520.jpg

私はウェールズの伝統料理、「Cawl(カウル)」£6.5-
まさかこの季節にも食べられるとは♪
e0074833_1291837.jpg

シューコさんは、これ。(なんだっけかな)
西日の当たる席に座らせて、申し訳なかった…(すまぬ008.gif)。

e0074833_12102447.jpg

20時、ホテルに戻るも、まだまだ明るい。
シュウコさんは疲れたとのことだが、私はまだまだ動きたい。
ので、St.Nonまで歩いていくことに。
ここは聖デイヴィッドの生母、聖ノンを祭ったチャペルです。

e0074833_12121087.jpg

近くには目の病気にご利益があるとされるHoly Wellや嵐の夜に、ノンが一人で聖人を産み落とした「St.Non Cottage」があります。

e0074833_12133086.jpg

聖地にもようやく日が沈みます。
22時、就寝。
明日は北を目指します。
[PR]
by yu-sakutti | 2013-04-30 11:46 | 13 Wales旅行