ブログもとい、旅行覚書   主にウェールズ旅行記、 ウェールズ留学記


by yu-sakutti

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

つれづれ...
13 Wales旅行
11 Wales旅行
08 Wales旅行
05 軽井沢旅行
05 沖縄旅行
三鷹ジブリの森
鎌倉/江ノ島小旅行
留学
旅行
15 Wales&England旅行
16 瀬戸内国際芸術祭春

以前の記事

2017年 01月
2016年 08月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 05月
2013年 04月
2012年 05月
2011年 10月
2011年 09月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2009年 07月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

フォロー中のブログ

イギリス公開講座
旧 1974** Blog
ゆきの地球めぐり旅(エキ...
ろんどんらいふ
海外で暮らす

その他のリンク

ウェールズの空の下
このブログの別室。ウェールズ留学中のあれこれを、ポツリポツリをアップしてます。



アンモナイト
紅茶の国から
イギリス国際結婚あんなことこんなこと

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
海外生活

画像一覧

Travel in Wales 2013 ⑦(ラスト)

e0074833_2121432.jpg

翌日、車をAVISに返却してからは、シュウコさんと別行動。
それぞれの留学時代のホストの家に行くため。
私はCantonのホストの家で午前中過ごしたあと、ロンドンからくる
友人に会うためにカーディフ駅へ。
留学中に1ヶ月だけ学校でかぶってた年上の日本人女性で
私が帰国してからも、なにかと連絡を取り合っていたのだ。
カーディフに1年間滞在したのちはずっとロンドン。
今回、わざわざロンドンから会いに来てくれたのだ!
再会を祝して、とりあえずランチ。
ホストおすすめのカフェへ。





e0074833_2151078.jpg

おすすめの本日のスープを食しながら
ぶっちゃけ食べる口より、喋る口が動いていたという(笑)。
食事のあとは、二人でビュートパークをぶらついたり、カーディフマーケットに行ってみたり。

e0074833_2172261.jpg

ウェールズ名物の「Welsh Cake」
自分でもよく焼くんだけど、平べったいスコーンみたいなやつ。
基本はシナモンとレーズンが入ってる。
店によっては砂糖をがっつりまぶしてあったり、レシピによっては他にナツメグなどの
香辛料を入れてるところも。もちろんプレーンもあるよ。
カフェで食べる時はこれにバターを塗ったり、ジャムを塗ったり。
お友達に買ってもらって、食べながらぶらつきました。

e0074833_2195290.jpg

水産関係で働いてるので、魚屋ものぞいてみた!
美味しそうだ〜。

このあと、キョウコさんが下宿していた所へいってみたけど
大家の老婦人が痴呆になっていたりと、悲しい事実が分かりました。
自分も年をとるけど、当然周りも年をとるわけで。
死別、というのも悲しいけど、こういうパターンも悲しいね。
ちなみに、シュウコさんのホストの奥さんも入院していたけど
ちょうど自宅療養中で、実はこの訪問の数週間後に亡くなったそう。
最後に会えて良かった。

e0074833_21125368.jpg

イロイロ歩いてみたりして、なんだか留学中に戻ったみたい。
限られた時間だったけど、会えてよかった。
彼女のバスの時間まで、駅の近くのコーヒーショップへ。
実は留学中も1回もきたことなかったけど、入ってみたら、すごくいい感じでした。
「Coffee #1」
今度また来よう。
シュウコさんも合流できたらよかったんだけど、ホストの家を出た後、気分が悪くなって
部屋で休んでるとのこと。夕食もいらないとのことなので、
友人が乗るバスを見送ったあと、私も適当にテイクアウトして部屋で食事。

さて、荷造りするか〜、とやっていたころ、急に停電に!
廊下の電気はついてるが…
とりあえず、窓からの明かりで荷造りを終える。
しばらくすると復旧したしね。
明日は早いから、早く寝よう、とベッドに潜り込むと、今度は火災ベルが鳴り響く…
そして電気もつかず。
一応上着を羽織って、バッグをもって廊下をのぞくも、誰も出てこないので
「ははん、誤作動か」
再びベッドに潜り込んでしばらくすると、電話で呼び出されたであろうホテルスタッフが
他の部屋のゲストと話してるのが聞こえてきた。

翌日。

チェックアウトの時に聞いてみたら、このホテルと近隣のビルとに供給している電源が落ちたらしく
その時に、泊まり客の誰かが、部屋の中で火を使ったかなんだかで、火災報知機が出たらしい。
でスプリンクラーも作動して、その結果、しばらく断水もしていたらしい。

ま、なにもなくて良かった〜。
その後も、何事もなく空港について、飛行機に乗れました。
今回もいろいろあったけど、無事に終わってよかったです042.gif

ここまでお読み頂いて、ありがとうございました043.gif
[PR]
by yu-sakutti | 2015-01-03 21:22 | 13 Wales旅行