ブログもとい、旅行覚書   主にウェールズ旅行記、 ウェールズ留学記


by yu-sakutti

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

つれづれ...
13 Wales旅行
11 Wales旅行
08 Wales旅行
05 軽井沢旅行
05 沖縄旅行
三鷹ジブリの森
鎌倉/江ノ島小旅行
留学
旅行
15 Wales&England旅行
16 瀬戸内国際芸術祭春

以前の記事

2017年 01月
2016年 08月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 05月
2013年 04月
2012年 05月
2011年 10月
2011年 09月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2009年 07月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

フォロー中のブログ

イギリス公開講座
旧 1974** Blog
ゆきの地球めぐり旅(エキ...
ろんどんらいふ
海外で暮らす

その他のリンク

ウェールズの空の下
このブログの別室。ウェールズ留学中のあれこれを、ポツリポツリをアップしてます。



アンモナイト
紅茶の国から
イギリス国際結婚あんなことこんなこと

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
海外生活

画像一覧

Travel in Wales & England 2015 5日目-②

e0074833_14162667.jpg

やってきたのは、ペンブロックシャー国立公園プレセリ・ヒルズ(の一部)にある
鉄器時代の集落を再現した屋外型テーマパーク(?)
Castell Henllys
近くのNeverやNewport、はたまた古代の埋葬塚があるプレセリ・ヒルズの
Pentre Ifan」までは何度か行ったり、通ったりしてたのに
ここは何故だか、なかなか来られていなかったので、今回こそは!とやってきました。
森の中、小川の側にたつビジターセンターの屋内展示で、軽く予習をして
いざ、集落へ。と思ったら、「?????」何やら、木立の小道がひたすら続きます。



e0074833_14251836.jpg

地図で見ると、このウッドランドを抜けると、村があるらしいです。
それまで、鳥のさえずりを聞きながら、林の中に咲く草花を眺めがながら
お散歩を楽しみます。
そして、その道沿いは、こんな感じで、ウェールズ語を英語で書かれた
鉄器時代の人々の暮らしについて書かれた石盤が置かれていました。
これで、村に着くまで当時の人々の生活を予習することができます。
ついでに、英語とウェールズ語の勉強にもなるね001.gif

e0074833_1430131.jpg

村の入り口に到着!
しかし、雨が降って来た…しかも風が強い!
とりあえず、どこかで、この雨風をしのがなければ!

e0074833_14321171.jpg


「あったか〜い」
村で一番大きい「Chief's House」の中では、いろりに火が入っていて
寒さに震える体に、しばしのぬくもりを与えてくれます。
いろりの後ろをよーくみると、カーテンに仕切られた、ベッドルームらしき小部屋がいくつか見えます。
可愛い…!すっごく居心地よさそう!

e0074833_14345395.jpg

天井はこんな感じ。
うむ、なかなか機能的。

e0074833_14354377.jpg

雨がやんで、つかの間の晴れ間。外に出てみるも、相変わらず風は強い。
後ろに見えるのは、プレセリ・ヒルズ。
Pentre Ifanがあるのも、あの山の方。
平日の、こんな天気の日ですが、お客さんはそれなりにいます。
スクールデーや祝日は、イベントやったりして、お客さんいるんだろうけど
今日はひっそり。それでも、ちゃんと運営されているからスゴいよね。
日本だと、赤字ですぐなくなりそう。

e0074833_14382975.jpg

穀物蔵。国や人種が変わっても、こういうのはどこも一緒なのかな?

e0074833_1439192.jpg

屋根は藁葺き?茅葺き?
この技術もスゴいよね…

e0074833_1440682.jpg

村のゲートの近くで、倒れている、ウィッカーマン。
確か、ハロウィン月間で、作られて、最終的には燃やされるんだよね?
ウィッカーマンといえば、ニコラス・ケイジ主演の「 Wicker Man
恐かった…。ウェールズを知る前だったので、今見返すと、また新たな発見がありそう。

e0074833_14434586.jpg

風で体力を消耗して、すっかり冷えてしまったので、温かいお茶と食事で暖まりたかったのですが
ビジターセンターのカフェのメニューにいまいち、ピンとこなかったので、
次の目的Cenarthまでガマンすることに。
13時40分、Cenarth到着。村のシンボル?石橋のたもとのパーキングに
車を止めて、まずは食事探し。

e0074833_1447711.jpg

Cenarthはサケが遡上するAfon川が流れる、小さな村です。
以前母との旅行でここに立ち寄った時、なんてキレイな村なんだろう!と思って
また来たいと思っていました。
よさそうなパブもあったしね。やっぱり、サーモン、トラウトかなぁ、と思いつつ
場所探し。駐車場のそばにも、いい感じのカフェがあるぞ。

e0074833_1450193.jpg

でも今回はここにしました〜。
Ty
Te
」英語で「The Tea」ですね。可愛いティールーム。

e0074833_14562998.jpg

Welsh cream tea £4.5
スコーン、ウェルシュケーキ、バラブリス。
他にも可愛い、美味しそうなスウィーツがショーケースに並んでました。
店内の雰囲気もグッド! トイレも…面白い!

e0074833_14584739.jpg

食事のあとは、この村に来た最大の目的
National Coracle Centre」に行く事。以前来た時は閉まってたんです。

e0074833_1523422.jpg

「コラクル」ていうのは、主に、アイルランドと西ウェールズ地方あたりで見られる
羊の皮や、防水性の布を貼った、一人乗りのボートです。
映画、「ナルニア国物語」の3作目「朝開き丸〜」のラストで
ねずみのリーチピープがアスランの国に行くために乗ったのが
このコラクルでした。

e0074833_154619.jpg

狭い館内には、所狭しと、コラクルに関する資料が。中には、東南アジアや南アメリカのものもありました。なるほど、これらも一種の「コラクル」なのか。
e0074833_1574960.jpg

展示の中には、若かりしチャールズ皇太子がコラクルをかつごうとする写真は。
かつては、このコラクルに乗って、川や海に出て漁をしていたそうです。
いつかこのコラクルに乗って、川を下ってみたい!

e0074833_1581159.jpg

センターのチケットには、側にある水車小屋の入場料も含まれているので
そちら見学してみました。立派な建物ですが、川の方にある水車自体はぼろぼろ…

e0074833_1593481.jpg

駐車場に戻って、川を眺める。小さい落差ですが、Cenarth Fallと呼ばれる滝です。
その滝にそった小道が続いていたので、ちょっと歩いてみました。

e0074833_15103730.jpg

右手にAfon川、左手には山肌の木立の中に、可憐な花々が咲いていて
とってもステキ。地形を利用したフットパスは、アクティブで、このままずっと歩いていたいけど
また雨が降ってきました。木立の葉が雨から少しは守ってくれるけど
そろそろ帰ろうか。まだ寄りたい所もあるしね。
[PR]
by yu-sakutti | 2016-01-10 15:12 | 15 Wales&England旅行