ブログもとい、旅行覚書   主にウェールズ旅行記、 ウェールズ留学記


by yu-sakutti

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

つれづれ...
13 Wales旅行
11 Wales旅行
08 Wales旅行
05 軽井沢旅行
05 沖縄旅行
三鷹ジブリの森
鎌倉/江ノ島小旅行
留学
旅行
15 Wales&England旅行
16 瀬戸内国際芸術祭春

以前の記事

2017年 01月
2016年 08月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 05月
2013年 04月
2012年 05月
2011年 10月
2011年 09月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2009年 07月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

フォロー中のブログ

イギリス公開講座
旧 1974** Blog
ゆきの地球めぐり旅(エキ...
ろんどんらいふ
海外で暮らす

その他のリンク

ウェールズの空の下
このブログの別室。ウェールズ留学中のあれこれを、ポツリポツリをアップしてます。



アンモナイト
紅茶の国から
イギリス国際結婚あんなことこんなこと

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
海外生活

画像一覧

Travel in Wales 2008 ②

e0074833_17573046.jpg

ホテルを9時半にチェックアウトし、10時からの、リバーサイドマーケットに
心ひかれつつも、車にのって、カーディフを後にする.....
はずが。
なぜか、無事に高速にのり、西に向かったのは11時(黙)。
カーディフ、難しいんだよ.....

そして、約1時間半。車の操作がイマイチ分からず、ラジオのボリュームが上がらない。
もってきたi-podも、シガーソケットの場所が分からない。
だから、ハイテク車は....(黙)。
予定より早くに、最初の目的地Llandoveryへ。
この、この写真の像を見たかったの!

e0074833_1814098.jpg

Llandovery Castle。
この城はウェールズの歴史上、重要な城のひとつだと思います。
スウェリン・アプ・グリフィズがイングランドに戦いを挑み、北から着実に
ノルマンの城を陥落していき、Aberystwithから中部ウェールズのBuilth Wellsに
向かう途中にこの城があります。
確かこの城を陥した後、Careg Cennen Castleをおとし、そして....
その先に、裏切りと死がまっているとも知らず....

その後、オゥエン・グリンドールが再びイングランドに戦いを挑んだ時
参加したのが、この像の主、スウェリン・アプ・グリフィズ・リィス。

e0074833_1882229.jpg

残念ながらこのとき、空は雨模様。そして、寒い...
城の近くはインフォメーションセンターがあり、1階、2階共に展示が。
これはこの村の新聞社の様子です。
お昼が近かったので、職員の人に昼食を取れる場所を教えてもらう。

e0074833_18102987.jpg

時差ボケのせいなのか、風邪気味なのか、
胃の調子がイマイチなので、このカフェでスープを。
キャロットとコリアンダーのスープ。
「キャロットのスープ」といえば、なぜかいつもコリアンダーがはいってますが...(謎)

e0074833_18121286.jpg

食事の後に向かったのは、学生の街 Lampeterを通りすぎ
Tregaronへ。この小さな町にある「リアンノン」というウェルシュジュエリーの工房とショップに
よるため。ここの商品はインターネットでも購入でき、
貴重はウェルシュゴールドを扱ってもいるので、
結構、いいお値段です。
でも、買えないまでも、工房とかを覗いてみたくて。
e0074833_18161364.jpg

がしかし。
Closed。Why?
この日は日曜日でしたが、ここのHPで調べても日曜もオープンのはず。
店に入り口にも、確かに日曜日は開いてるはず?
他にも何組か、この店が目当ててきたらしい人たちが
あきらめきれずに(そりゃ、そうだろう)店のウィンドウに飾られた商品を見てます。

e0074833_18185633.jpg

Tregaronから30分走ると、本日泊るPontrhydfendigaidの村に。
村の中心から約1マイルのところに、このStrata Florida Abbeyがあります。
ここには、ウェールズの有名なプリンセス達が埋葬されていたり
ウェルシュフォークテイルによると、宗教改革後(?)破壊されたこの修道院で
殺された修道士の霊や、クリスマス前には聖なるろうそくの明かりが目撃されたり、
そして、St.Davisd'sへの巡礼の拠点であるなど、
非常に重要な遺跡であります。
e0074833_18233027.jpg

Abbeyも色々みてきましたが、ここまで、小さいのは初めて。
こんなにこじんまりとした所だとは....
e0074833_1825011.jpg

しかし、この美しいモザイクのタイルを見ると、かつては
小さいながらも美しい修道院だったのでは、と思われます。
e0074833_18262746.jpg

残っているタイルはわずかですが、これが床一面にほどこされていたとすると
やはり、ここはウェールズにおいて、重要な場所だったんでしょうね。
e0074833_1827536.jpg

ここに眠ってる貴方達は誰ですか?
[PR]
by yu-sakutti | 2008-03-13 18:28 | 08 Wales旅行